サプリ

にんにく卵黄で栄養分を補う|カラダに良い成分

にんにくと卵黄の栄養分

男性

アリシンとビタミンB1

にんにくと卵黄は、それぞれ健康に良い成分がたっぷりと含まれている食材です。具体的には、にんにくにはアリシンが、卵黄にはビタミンB1が含まれているのです。そしてアリシンには、血行を促進する効果やコレステロール値を下げる効果が、ビタミンB1には、新陳代謝を活発にする効果があります。そのためにんにくも卵黄も、どちらも健康のために多くの人に食されています。しかしアリシンには、にんにく独特の強い匂いがあります。そのため多く食べることで、口臭によるトラブルが発生する可能性があります。ところが卵黄を食べると、この匂いが軽減されます。さらに卵黄のビタミンB1には、アリシンの働きを高める力もあります。そのためこれらは、別々に食べるのではなく、一緒に食べることが大事とされています。

栄養分をひとまとめに

とはいえ、毎日にんにくと卵黄とを一緒に調理して食べることは、簡単ではありません。調理に疲れたり、あるいは食べ続けることで風味に飽きてしまったりしては、にんにくと卵黄の栄養分の摂取を続けることが困難になります。そのため昨今では、にんにくと卵黄の栄養分を抽出してひとまとめにした、にんにく卵黄という健康食品が販売されるようになっています。にんにく卵黄はサプリメントなので、調理の手間は必要ありませんし、水で飲み込むだけなので風味を感じることもありません。つまり調理に疲れたり風味に飽きたりすることがないわけです。それでいて、にんにく卵黄には、それぞれの栄養分がギュッと詰まっています。別々に食べるよりも、効率良く栄養分を摂取できるのです。摂取を続けやすく、効果が出やすいことから、にんにく卵黄には高い需要があります。